投資家

Clal Industries

Clal Industries

Clal Industriesは、重工業、バイオテクノロジー、ハイテク、エネルギーなど、さまざまな業界に重要な投資ポートフォリオを持つイスラエルの主要持株会社の1つです。同社は直接、子会社を通じ、事業の買収および売却ならびに投資先企業の開発に従事している。主な持株には、Hesher(イスラエルのセメント独占)、Taavura(大型物流および運送会社) CBI(大手バイオテクノロジー持株会社)、Golf(イスラエル最大のファッションチェーンのひとつ)である。 Clal Industriesは、天然資源、化学、通信&メディア、不動産、テクノロジー&電子商取引の各分野の企業に重要な持分を持つグローバル・ホールディング・カンパニーであるAccess Industriesが完全所有しています。詳細はhttp://clalindustries.com/をご覧ください。

Generation Investment Management LLP

Generation Investment Management LLP

Generation Investment Management LLPの目的は長期的投資、総合持続性の研究開発と相手先の統合にある。この独立民間経営パートナーシップは2004年に設立された。Generation社の投資先は長期的利益率が見込まれるトップクラス企業である。持続性関連の研究が重要な事業運営であり、経営品質と評価の目安になる。Generation の拠点はニューヨーク、シドニーとロンドン。法的承認と管理は英国の財務省下にある。  詳細はwww.generationim.comをご覧ください。

SMA Solar Technology

SMA Solar Technology

SMA Solar Technology AGは、ソーラーインバータの世界的なマーケットリーダーであり、将来の電源供給構造のための革新的な重要技術を提供しています。本社はドイツのNiestetalにあり、20カ国以上に拠点を置いています。同社は、すべてのモジュールタイプとプラントサイズ、グリッド接続された太陽光発電システム、オフグリッドおよびハイブリッドシステム用の適切なインバーターを備えた幅広い製品を提供しています。 SMAは、さまざまなバッテリー技術とシステム・サイズのシステム・テクノロジーを提供します。 SMAの提供は、大規模なPV発電所の総合的なサービスと運用管理によって完了しています。当グループの親会社であるSMA Solar Technology AGは2008年以来、フランクフルト証券取引所のプライムスタンダードに上場している(S92)。詳細はhttps://www.sma.de/ja/をご覧ください。